備えあれば憂いなし!就活に役立つiPhone/iPadアプリまとめ。

0
0
0
0

    2014/11/15

備えあれば憂いなし!就活に役立つiPhone/iPadアプリまとめ。

大学3年生の方はそろそろ就職活動、そう就活について考える時期になってきましたね。本格的に始まるのはもう少し先ですが今のうちにしっかり準備しておけば忙しくなってきても安心です。そんなわけで今回は就職活動に役立つ便利なiPad/iPhoneアプリを紹介しようと思います。ちなみにこの記事は就活生の方のためにシリーズ化しようと思っているのでいいアプリがまた見つかり次第続きを書いて行きます。こまめにチェックしてみてください。

概要

まず初めに、一般的に就職活動でこの時期(10~11月)にしなければいけないことは、

業界研究
自己分析

の2つです。この2つを効率よく進めるために今回は大きく分けて情報収集自己管理に使えるアプリを紹介してみようかと思います。

iPhoneに/iPadアプリで情報収集!

就活で1番の大事なことと言っても過言ではないのが情報収集です。

情報収集と言っても、

・全体ではどんな業界があるのか
・自分の行きたい業界
・自分の行きたい企業
・自分の着きたい職業
・給料は?
・待遇は?

などなど色々と調べることがたくさんあります。
情報収集の方法についても、

・自分の好きな企業、業界から徐々に範囲を広げていく
・始めに全体を見渡してからじっくり選ぶ
・先輩やOBの方法を教えてもらう

など人それぞれの方法があるでしょう。これは自分に合う方法で始めてもらって結構です。この情報収集の段階で大事なことは、 情報の整理 です。

そこでまず始めに紹介したいアプリがこちら、

「Evernote」です。
もう定番中の定番アプリですね。
せっかく先輩からためになる話を聞いたり、セミナーに出席してもその内容を忘れてしまっては意味がありません。メモを取ってもどこにメモを取ったかを忘れてしまうかもしれませんし、取ったメモをまたまとめるのも一苦労です。

なので僕は得た情報、メモした内容全てを「Evernote」に入れています。最近では授業のノートも全てこのアプリで管理しているので持ち歩くノートはメモ用の一冊のみです。

使用画面はこんな感じ(iPad版)

「Evernote」にはノートブック、タグ機能がついているので情報の整理がとてもしやすくなっています。例えば「就活」のノートブックを作って企業ごとにタグをつけて管理するとか、1ヶ月後、2ヶ月後など期限別に管理してもいいかもしれません。

僕は@goryugoさんのブログ[私のEvernoteの使い方 | goryugo, addicted to Evernote]を参考に使っているので興味がある方は読んでみるといいでしょう。

そしてもう一つ情報の整理として使っているアプリがこちら。


■「Headspace
■カテゴリ:仕事効率化


以前「頭の中を超クールにまとめるぜ!iPhoneアプリ「Headspace」 | Number333」という記事で紹介しました、「Headspace」です。

この記事のように私生活でも使っているのですが就活においては
主に業界地図(どんな業界があってその中にはどんな企業があるのか)を整理するために使っています。

何よりも視覚的にすごくわかりやすいので全体図を把握するのにはもってこいです。大まかな情報は「Headspace」、細かいところは「Evernote」で管理している、と言った感じでしょうか。

iPhone/iPadアプリで自己管理

続いて自己管理に便利なアプリを紹介します。

まず一つ目は「To Do アプリ」
これはもうほとんどの方が使っていることでしょう。iOS5にアップグレードした人は標準でもついています。このアプリに関してはたくさん種類があるので自分にあったものを選んでつかうといいでしょう。
選ぶ基準としてはリマインダー機能がある(もはや必須)、iPadと連携している、googleカレンダーと同期可能などですね。
ちなみに僕は2Doというアプリを使っています。

To Doアプリに予定、やらなければいけないことを書いておけばタスクを忘れることもありませんし、効率良く作業を進められます。

もう一つおすすめしたいのが「Mystats」というアプリです。
これは僕も最近使い始めたアプリなんですが無料で良い機能が詰まっているので是非使ってみてください。
このアプリ、具体的にどんなことができるかというと 自分の行動の記録ができます。

こんな風に一日どんな風に時間を使っているのかを記録したり、

グラフで確認することもできます。(まだ使い始めたばっかりで全然データがないですがw)

このアプリで自分の生活習慣や時間配分を確認しましょう。僕はあまりにも睡眠時間のとる割合が大きすぎるので睡眠時間を徐々に少なくしていこうと決意しました!

ちょっと長くなりましたが、「自己分析」とは一言で言えば「自分を知ること」です。
性格や資質とかの部分は置いておいてまずはこれらのアプリで自分が普段どんな行動をしているのか把握してみるといいと思います。時間の使い方が上手くなりますし、きっとそこから見えてくるものがあるでしょう。記録をつけるようになる、というだけでも大きな進歩です。

まとめ

いろいろと書きましたがこの記事を読んで皆さんがどこからでもいいのでまずは何かを始めてくれれば僕は嬉しいです。先にも書きましたがこの記事はシリーズ化しようと思うので楽しみにしていて下さい。それでは!!

CATEGORY - アプリまとめ

total

0

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。