iPadだけでブログ運営

0
0
0
1

    2014/11/14

iPhone5が待ち遠しい。。

2年以上使ってる僕の3GSは画面も割れてるし電池は残り70%で電源が落ちるという状況で、どう見ても限界を迎えています。
なので早くiPhone5に替えたいのですよ。

まあそんなことは置いておいて、いきなりなんですけども実はこのブログ、WordPressというソフトを使っているのですがiPadのみを使って立ち上げから編集、記事の更新を全て行っています。完全にパソコン要らずです。この方法はiPhoneでも同じく可能だと思うので参考までに立ち上げまでのプロセスを記しておきます。もしかしたら誰かの役に立つかもしれないからね。

今回使用したツール・アプリ

  1. WordPress
  2. 無料で使えるブログソフト。簡単なホームページくらいならこれだけでも作れてしまいます。限りなく奥が深いのでこれから極めていこうと思います。注意点としては必ず日本語版をダウンロードすること。うっかり英語版始めてしまうと後あと変更するのが面倒なので。(僕はやっちゃいました)

  3. サーバー・ドメイン
  4. 次にブログでもホームページでもwebページを作成するのであれば絶対に必要になってくるのがサーバードメイン(有料・無料どちらでも可)です。簡単な説明で申し訳ないのですが例え話で言うと、サーバーとはwebページのデータを保存しておく空想上ののようなものだと考えてください。それに対してドメインというのはその箱の中のデータを広げる場所のことです。この場所が揃って初めてwebページは見れるようになるんですね。

    ちなみに僕は初心者が始めるのにオススメということなのでサーバーはロリポップ!で、ドメインはムームードメインで取得しました。

  5. FTPソフト
  6. サーバーとドメインが準備できたらあとは先ほどダウンロードしたWordPressのデータをサーバー上にあげるだけ!これで一番最初の初期段階はおしまいです。通常ですとデータファイルをサーバー上にアップロードするのにはFTPソフトというものが必要になってきます。普通はパソコンにインストールして使うものなのですがなんと!Appstoreのアプリでそれと全く同じことができるものが存在します!

    そのアプリとは…FTP On The Go PRO!!

    これ一つでサーバーとアップ・ダウンロード、ファイルの変更ができてしまうという鬼素晴らしいアプリです!Piteがこのブログ立ち上げようと思ったきっかけでもあるアプリです。

    こんな風にwebページを確認しながら作業をしたり、

    コードを書き換えることも簡単に出来ちゃいます。

    このアプリがあればiPadだけ持ち歩けばいつでもどこでもブログの更新、編集ができちゃいます。もちろんiPhoneでも可能です。画面が小さくなるのでストレスたまりそうですがw
    書きたいとき、編集したいときにすぐ実行したいという方にはオススメのアプリです。

    あとはダウンロードしたWordPressのファイルをiFile(要脱獄)でFTP On The Go PROの中の/Documents/Filesに移動し、アップロードすれば完了です。このようにiPadだけでWordPressの立ち上げが出来てしまいました。このアプリがあればパソコンが何らかの原因で動かなくなってしまった場合でもiPad、iPhoneさえあれば対応ができるでしょう。ブログ、ホームページをお持ちの方はチェックしておいて損は無いと思いますよ。

CATEGORY - ブログ運営

total

1

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。