monograph

Googleのカスタム検索バーを自分のサイトに合わせてカスタマイズする方法解説します!

      2012/07/20

iPhone・iPad・Mac
前回の記事、WordPressにGoogleカスタム検索バーを導入してみたのでその方法を解説します! | Number333に続いて今回はGoogleカスタム検索バーのカスタマイズ方法を紹介していきます!

CSSで好みのレイアウトに


前回の記事でカスタム検索バーを設置できましたでしょうか?
とりあえず設置はできてもそのままの状態ではそのまんま過ぎてサイトの雰囲気と合わないだろうと思います。なので是非自分の好きなようにカスタマイズしてみてください。

検索バーはCSSを使ってレイアウトを変更することができます。
今回は例として僕のサイトで使っているCSSを使って説明していきますね。


#cse-search-box {
    width: 252px !important;
    float: right;
    margin-top: 7px;
    margin-right: 11px;
}
#cse-search-box table.gsc-search-box td.gsc-input {
    padding: 0 !important;
}
#cse-search-box input[type="text"] {
    border-radius: 5px 0 0 5px;
    height: 25px;
    padding: 0 !important;
    width: 189px;
    float: left;
    margin-left: 18px;
}
#cse-search-box input[type="submit"] {
    background-color: #333333;
    border: 1px solid #333333;
    border-radius: 0 5px 5px 0;
    color: #FFFFFF;
    float: right;
    height: 31px;
    margin-left: 0 !important;
    width: 40px;
}





iPhone・iPad・Mac
「#cse-search-box」は検索ボックス全体の幅や位置を調整するのに使います。画像の青い四角部分になります。ご自分のサイトに合わせてwidthやheightを設定してみてください。

「#cse-search-box input[type=”text”]」は検索ワードを入力するスペースのことです。画像の赤い部分になります。これもいい感じに調整しましょう。

「#cse-search-box input[type=”submit”]」が”検索”ボタンのCSSになります。画像の緑の四角部分ですね。

上記のCSSを試しに適用してそこからいじってみるといいんじゃないでしょうか(*´∀`*)

検索ボタンをオリジナル画像に変更


次は右側の”検索”ボタンを画像に差し替える方法を解説します。


<div id="search-box">
<form action="http://www.google.com/cse" id="cse-search-box">
<div>
<input type="hidden" name="cx" value="検索エンジンID" />
<input type="hidden" name="ie" value="UTF-8" />
<input type="text" name="q" />
<input type="submit" name="sa" value="検索" />
</div>
</form>
</div>
<script type="text/javascript" src="http://www.google.com/coop/cse/brand?form=cse-search-box&amp;lang=ja"></script>




これは前回の記事で使ったコードです。
今回は、

<input type="submit" name="sa" value="検索" />



この部分を、

<input type="image" src="イメージのURL" width="37" height="25" alt="Search" title="Search" />



このコードに書き換えて下さい。
そして「イメージのURL」部分に好きな画像のURLを入れます。

HTML部分はこれで大丈夫。

続いて、CSSです。

#cse-search-box input[type="submit"] {
    background-color: #333333;
    border: 1px solid #333333;
    border-radius: 0 5px 5px 0;
    color: #FFFFFF;
    float: right;
    height: 31px;
    margin-left: 0 !important;
    width: 40px;
}



このコードの「”submit”」部分を「”image”」に変えれば画像のCSSをいじれるようになります。

検索結果画面のロゴをカスタム!



iPhone・iPad・Mac
最後に、検索結果が表示される画面のロゴの変更方法を紹介して終わりにしようかな!

上の画像の四角部分ですね。デフォルトではGoogleの画像になっています。
これを自分の好きなロゴに変更できるんですね。

やり方はけっこうカンタンです。

iPhone・iPad・Mac
まず、前回の記事を参考にカスタム検索エンジンの「コントロールパネル」を開きましょう。

「コントロールパネル」が開けたら、

①:右のバーの「デザイン」をクリク
②:「Googleがホスト」を選択
③:「マイスタイル」を選択
④:「ロゴ」タブを選択
⑤:ロゴとして使用したい画像が置いてあるURLを入力
⑥:ロゴのリンク先(ロゴをクリックしたときに飛ばしたいページのURL)を入力
⑦:ロゴの縦幅を指定(縦幅にしたがって横幅も自動で決まります。)

この7つの手順を行なってもらえればオリジナルのロゴ画像が設定できます。

iPhone・iPad・Mac
ちなみにこんな感じです。

まとめ


今回はCSSによる検索バーのレイアウト変更検索ボタンの画像差し替え検索結果のロゴ画像変更という3つのテクニックを紹介しました。
次回は検索結果画面のカスタマイズでもしようかと思います。
ではでは。

また、Googleカスタム検索とアナリティクスをリンクさせる方法も記事にしたので是非やってみるといいですよ!便利です!

Google AnalyticsとGoogleカスタム検索を関連付ける(リンクさせる)方法を解説いたします! | Number333

PITE

 - BLOG, WordPress

teaparty

  関連記事

why-bother-blogging-fastblink (mini).png
1年と3ヶ月で月間100万PVを達成した僕の”超”具体的なブログ運営方法。

今日も今日とてこんにちは!PITE.です! 先月ありがたいことにNumber33 …

no image
Number333カテゴリーページ

Number333のカテゴリーページです。楽しんでいって下さい( ´ⅴ`)ノタノ …

IMG_2879.jpg
イーモバイルのPocket Wi-Fi 「GL01P」を紛失した時にやっておいたほうがいいなと思ったこと

今年の夏は大忙し!PITE.です! この間も、8月5日にひたちなか海浜公演で開催 …

Number333 2012-05-13 23.59.47.jpg
ブロガー本に感化されてとりあえずFacebookページを作ってみました!

とりあえず作っちゃいました! 作ってみた! 最強のブロガー本を読んで、Faceb …

WordPressで続きを読む(more)をクリックしたときに記事の先頭から表示させる方法!

WordPress使っているブログではトップページに記事の見出しがあって、「続き …

IMG_6011-1-1_2 (mini).png
【CSS】「max-width」を使えばスマホ用とPC用に自動で画像のサイズを縮小・拡大できます。

オハヨーゴザイマス!PITE.です! 今月の頭にWP touchを卒業し、オ …

rss-icon.png
WordPress上でGoogle ReaderなどのRSS購読者数を計ることができるプラグイン「FeedLogger」

久々のWordPress記事ですね! やっとサイトのレイアウトやら何やらが落ち着 …

[WordPressメモ] div要素の角を丸くする方法!

自分への備忘録として書いておきます。 記事の中にコメントなどを入れたいとき、di …

写真 2013-03-24 16 08 32.jpg
たった1つの設定でブログのはてブ数を劇的に伸ばしやすくする方法。

みんな、はてブボタン押してる? 実のところ、僕はあまり押していません。何故なら面 …

Number333レッドバナー.png
【祝】Number333が1周年を迎えました!みなさんありがとう!

ついにこの日が…( ;∀;)。PITE.です。 先日の9月24日を持ちまして、当 …