monograph

【パズドラ】三国の神のリーダースキル&最大ステータス判明!曹操・孫権・劉備・大喬&小喬・呂布・関羽

0
2
1
1

 

pazudorasangokusin1.jpg
本日も“monograph”をお読み頂きありがとうございます!
PITE.(@infoNumber333)です。

昨日のパズドラニコ生、僕は飲み会で見れなかったのですが放送中に新しい神シリーズ「三国の神」が発表、そして今日からゲーム内に追加されました。

まさかこんなに早くやって来るとは…!

既にスキル・リーダースキルや最大ステータス、覚醒スキルが判明していますのでこの記事でまとめておきます。見た目も良いしパズドラ界にも一波乱起こしてくれそうな英雄達です!

SPONSORED

求覇の武王神・曹操


pazudorasangokusin5.jpg
【最大ステータス:HP:3195 攻撃:1856 回復:27 スキルMAXターン10】

火属性は魏の曹操。
攻撃タイプ特化の高火力モンスターです。

スキルはMAX10ターンの威嚇+変換という優秀さ。
攻撃エンハンスと同じ火が主属性というのも良いポイントだと思います。
サブでもリーダーでも活躍できそう。

秘勇の将軍神・孫権


pazudorasangokusin4.jpg
【最大ステータス HP:2795 攻撃:1183 回復:530 スキルMAX14ターン】

水の孫権は回復タイプ。
スキル「虚心坦懐の慧眼」は威嚇+回復2倍というこちらも強力なスキル。
ただ、リーダースキルの「虎児の雄渾」は攻撃3倍なのは良いとして回復を1.5倍にしてもあまり意味が無いし殴り合いが基本の回復パはすぐHPが50%以下になってしまうので使いづらそう。発動条件が30%以上とかだったら全然違うでしょうね。

明徳の英傑神・劉備


pazudorasangokusin2.jpg
【最大ステータス HP:2525 攻撃:1645 回復:353 スキルMAX11ターン】

木属性はイケメン劉備。こちらは曹操と同じ攻撃タイプ。てっきりバランスタイプだと思ってました。

スキル「捲土重来の引導」はダブルドロップ変換+3000回復と優秀。
リーダースキル「決起の義勇」も攻撃タイプの弱い回復を補いつつ火力も出せるので良さそう。HP50%以下になった時もスキルの3000回復で立て直せるのが噛み合ってていいですね。

ただ木属性の使える攻撃タイプがどれくらいいるのかというのが懸念材料かな。

凛聖の双華神・大喬&小喬


pazudorasangokusin3.jpg
【最大ステータス HP:2415 攻撃:1221 回復:641 スキルMAX8ターン】

光属性は大喬&小喬。

スキルは無難にダブル変換、そしてリーダースキルも常に16倍出せるという超安定感のあるモンスター。サンダルフォンや孫権を入れて火力も出せるし覚醒も優秀だしめちゃくちゃ強そうですね。可愛いし。

羅刹の飛将神・呂布


pazudorasangokusin6.jpg
なんとなく呂布がフェス限定モンスターかなと思っていましたが通常の闇の神として登場。

【最大ステータス HP:2613 攻撃:2093 回復:0 スキルMAX12ターン】

スキル「天下無双の崩撃」が悪魔2.5倍エンハンスという凶悪スキル。
キングわるりんのポジションは呂布に取って代わられることになりそうです。


義篤の美髯神・関羽


pazudorasangokusin7.jpg
フェス限モンスターは劉備の部下「関羽」がやってきました!

【最大ステータス HP:4118 攻撃:1337 回復:182 スキルMAX7ターン】

スキルやリーダースキル、覚醒含めまあまあ優秀といった感じ。
木属性の体力タイプパはずっと前から待ち望まれていたのでやっと光が当たりました。

奮起の忠義神・関羽


pazudorasangokusin8.jpg
【最大ステータス HP:3945 攻撃:1537 回復:203 スキルMAX7ターン】

別バージョンの関羽はドラゴンタイプが付いて火/闇。

ドラゴンの攻撃3.5倍回復1.5倍とこちらも強力。ソニアほどの衝撃はありませんが充分使えるモンスターだと思います。

今回の「三国の神」のいいところはどのキャラもタイプパ用の能力なのでエンハンスを乗せて火力を出しやすい上に回復をサポートして安定感も出しやすいというところですね。

最近のコンボ系リーダーから一転、もう一度タイプパの流れがやってきそうです。

Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。
個人的にほしいのはやっぱり大喬&小喬ですね。
profile

CATEGORY - 最大ステータス・スキル

total

4

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。