monograph

まるでジャングル!アオナンで心地よい音楽に乗りながらタイ料理を食べれるレストラン「Thailandia(タイランディア)」

4
7
0
0

   

Thai day 1 17
タイに行ってました。

本日も“monograph”をお読みいただきありがとうございます。
PITE.(@infoNumber333)です。

前回の記事に引き続き、シルバーウィークで行ってきたタイ旅行について軽く書いていきます。

今回の旅行ではタイ西部、クラビーというリゾート地に3日間ほど滞在しておりました。オフシーズンだったので毎日海は楽しめなかったものの、田舎町独特のゆったりとした雰囲気に浸れ、東京の喧騒で溜まったストレスをリセットすることができました。

クラビーの中でも僕が泊まっていたのはアオナンという海沿いの繁華街。時期を外していてもそれなりに観光客がいて、皆思い思いの休日を過ごしているところを見ました。

このアオナン、たしかに落ち着いていて良い場所ではあるのですが、いかんせん飲食店の全体的なクオリティがやはり都会に比べると低く、本格的なタイ料理を食べれるお店があんまりないというのが難点。

まぁ田舎町なんで仕方もないかと思いつつも、1人で街をふらついていたところ、突如通りの中に鬱蒼と葉の生い茂るジャングルを発見。「なんだこれは…!」と思って近づいてみると、ジャングルの中から陽気な音楽が聞こえてくるではありませんか。

気になった僕が覗いてみるとそこには…

アオナンの密林風レストラン「Thailandia(タイランディア)


Thai day 1 19
こちらが今回訪れたアオナンにあるレストラン「Thailandia(タイランディア)」というお店です。お店の全景を撮ろうとしたのですが車が邪魔…。タイは路駐天国ですからね。

Thailandia 1
こちらが音楽が聞こえて来て思わず覗き込んでしまった「Thailandia(タイランディア)」の店内。わかりますでしょうかその奥にお洒落なディナーテーブルが用意されているのが…!

そう、こちらのお店、見た目は鬱蒼と茂ったジャングルなのですが中は一変、とってもお洒落なディナーが楽しめるレストランとなっています。このギャップにやられた!

生歌&生演奏を聴きながら。


Thailandia 2
さらにこの「Thailandia(タイランディア)」では少人数のバンドによる生演奏が行われていて、心地よい気分に浸りながら食事を楽しむことができます。結構演奏も本格的で聴き惚れてしまいました。右側のカホンにまたがっているパーカッショニストが美声。

タイ料理も美味しくて安い!


Thailandia 3
こんなに雰囲気の良いお店だと料理のお値段もけっこう張るのかなと思いきやそんなことはなく二人でお腹いっぱい食べても600バーツ(約1800円)ほどというリーズナブルさ。

他のお店に比べても全然高すぎるということはなく、むしろかなり良心的なお値段でした。これならバンドにチップあげといてもよかったな。

というわけでさらっとアオナンビーチのレストラン「Thailandia(タイランディア)」のご紹介でした。クラビー・アオナンに滞在するご予定がある方は是非ご参考にどうぞ。

Thailandia (アオ ナン) の口コミ436件 – トリップアドバイザー

monograph厳選オススメ記事

monograph厳選。2015年に買ってよかったアイテムベスト10
売り切れ必至のキャンプ・夏フェス用超防水スニーカー!「PALLADIUM パンパ パドルライト」を買いました。
iPhone6s用にU-mobileの格安SIMを購入!通信料定額でLTE使い放題の実力・速度はいかに。
引っ越しに仲料手数料無料の革新的賃貸紹介サービス「ノマド」を使いました。

Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。
クラビーはなぜかインド人に人気らしく、インド人の旅行客ばっかりで日本人はあまり見かけませんでした。
profile

 - タイオススメ観光スポット

total

11

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。

  関連記事