monograph

人をダメにするソファ完全体。ベッドにもなる大人気クッション「yogibo」をスゲェ買いたい

1133
616
504
0

      2016/06/04

yagibo8.jpg
人類が滅びる日も近い…。

本日も“monograph”をお読みいただきありがとうございます。
PITE.(@infoNumber333)です。

「人をダメにするソファ」と言えば無印良品の「体にフィットするソファ」が有名ですよね。僕の家にもありますがあいつの誘惑はヤバイです。一度腰を降ろしたら最後、小一時間は取り込まれます。

あれを発明してしまった無印良品は罪深い存在だなぁとかねてより思っていましたが、その「体にフィットするソファ」の進化版、完全体とも呼べるまるで悪魔の様なソファがアメリカで今大人気だという情報をゲットしてしまいました。

「yogibo」という名前のソファクッションなのですが、なんとこいつはソファだけでなくベッドにも、リクライニングチェアにもなってしまうという驚きの要素を兼ね備えた製品。

調べれば調べるほど自制心を保つのが難しくなってきました…!

人をとことんダメにするソファ「yogibo」


yagibo1.jpg
「yogibo」はアメリカで今大人気のビーズクッション。
無印良品の「体にフィットするソファ」を更に二回りくらい大きくした製品です。

「ただ大きくしただけで何が違うの?」と最初は僕も思いましたが、公式のプロモーション動画を見て考えが一変。サイズが大きいというだけで使い方が全然違ってくるんですね。

ソファ・リクライニング・ベッドに大変身!


yagibo10.jpg
ここからは「yogibo」の代表的な使い方をいくつかご紹介。
まずはシンプルに椅子としての使い方です。

すっぽりと体を包み込むように座れるのでリラックスしながら雑誌を読んだりスマホをいじったりするのに良さそう。一日中これに座って生活したい。

yagibo3.jpg
ちょっと傾ければリクライニング的な使い方。
これで映画とか見てたら心地よすぎて一瞬で眠っちゃいそう。

yagibo11.jpg
さらに引っ張って伸ばすとすっぽり体を包むベッドに変身。
このベッドとしての使い方が個人的には一番響きました。

というのも東京の一人暮らしのなのでたまに仲の良い友達が泊まりに来ることがあるんですよね。来客用の布団がないので今までは寝袋を貸して対応していたんですが「yogibo」ならベッドとしても使えちゃうので友達を床で寝かせなくても良くなります。

yagibo12.jpg
専用のオプション的なクッションと組み合わせればこんな感じで背もたれ付きのソファとしても。アイデア次第で色んな使い方ができそう。

yagibo14.jpg
サイズは大きいけれども中身は発泡ビーズが詰まっているだけなのでとにかく軽いというのもポイント。片付けもササッと済みます。

PAGE
1
2

 - 日常アイテム

total

2268

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。

  関連記事