monograph

画像のリサイズ・圧縮・リネーム・拡張子変換・ウォーターマークの追加ができるMacアプリ「Photobulk」!

5
32
4
0

      2014/11/16

photobulk2.jpg
今日もNUMBER333をお読みいただきありがとうございます!
PITE.(@infoNumber333)です!

めちゃくちゃ良いアプリを見つけてしまいました。これはMacユーザー必見ですよ。

今まで僕はブログ用に画像を処理する際、こちらの記事にも書いたように画像の「リサイズ」「リネーム」「拡張子変換」「圧縮」を3つのアプリを使って行っていました。全てドラッグアンドドロップでできるのでこれでもかなり効率が良かったんですが、今回見つけた「Photobulk」というアプリはなんとこれらのプロセスを全て「一発」で行うことができてしまうのです!

ダウンロード後速攻で僕のブログツールの中にスタメン入りしてしまった神アプリ。かなり便利な上、同様のアプリと比較しても安い「800円」でダウンロードできるのでこの記事を見たらすぐにApp StoreにGo!


PhotoBulk: Watermark, Resize, Optimize and Rename
カテゴリ: 写真
価格: ¥200

Photobulk 機能説明


一応簡単にですが、Photobulkでできることを紹介しておきます。
かなりシンプルなのですぐに使いこなせるはず。

photobulk1.jpg
まずこちらがリネーム機能。
ドラッグ&ドロップした画像を全て任意の名前に連番を付けて出力してくれます。

photobulk4.jpg
こちらは圧縮機能。段階を選んで画像の容量を削減してくれます。
MAXまで行けばJPEG MINIよりも画像の圧縮が可能。

このブログでは今MAXの圧縮状態で画像を使っていますがそれほど粗さは気になりません。

photobulk6.jpg
リサイズ機能。すべての画像を同じサイズにリサイズしてくれます。
このブログでは全て横幅一括1000pxで管理。

photobulk3.jpg
”ウォーターマーク”という画像に薄い白い文字を入れる機能も付いています。今まで使っていなかったんですがちょっと試験的に使用中。

photobulk5.jpg
これらの設定は一括で設定できる上にプリセットを作っておけばいつでも同じように画像を編集できるので毎回同じ加工をするブロガーには本当に嬉しいアプリだと思います。

ドラッグ&ドロップでポーンと画像処理が一括で終わるのは清々しいです。

アプリの中では多少値が張る方ですが、この機能で800円というのも十分安い!
これはダウンロードしておいて間違いないぜ!

PhotoBulk: Watermark, Resize, Optimize and Rename
カテゴリ: 写真
価格: ¥200

Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。

また一つ良いアプリを手に入れてしまったぜ…


 - Macツール

total

41

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。

  関連記事