monograph

超簡単!WordPressのローカル環境をBitNamiを使って構築する方法・手順を解説します。

7
7
1
0

      2014/11/16

bitnami インストール設定004.jpg
今日ブロガーフェスティバルに参加してブログ熱が再燃してきました!!
PITE.(@infoNumber333)です。
おし!ガンバロウ!

今まではWordPressのテーマを作成する時はCoda2を使って直接FTPにアップロードされているテーマファイルをいじっていたのですが、ゴリゴリとテーマを改造したくなったので今更ですがPCにローカル環境を構築することにしました。

これまでもMAMPというソフトを使って構築していたのですが、使い方がよくわからなかったので今回は@kuroji1987さんから教えて頂いたBitNamiを使ってみることにしました。

インストールまでの手順をこの記事で解説していきますので、これからMacにローカル環境を構築しようと思っている方は参考にしてみて下さい。

Bitnamiをダウンロード


bitnami インストール設定009.jpg
まずは公式サイトからBitnamiのファイルをダウンロードしてきましょう。

デスクトップ版は一番左を選択。

bitnami インストール設定007.jpg
色々なWebサービスに対応しているので今回はWordPressを選択しましょう。

bitnami インストール設定008.jpg
一番上のボタンをクリックしてファイルをダウンロード!

bitnami インストール設定010.jpg
アカウントとのヒモ付けを要求されるので好きなアカウントを選んで連携させましょう。

BitnamiをMacにインストール!


bitnami インストール設定000.jpg
ファイルをダウンロードできたら次はBitnamiをMacにインストールしましょう。ダウンロードしたアプリを起動。

bitnami インストール設定011.jpg
Bitnamiで表示する言語を選択します。
日本語が無いので英語が無難かな。

bitnami インストール設定001.jpg
セットアップが始まるので「Next」を押して進んでいきます。

bitnami インストール設定002.jpg
WordPressをインストールする場所を選択します。僕は何も変えずにそのままの状態でNext。

bitnami インストール設定003.jpg
続いてWordPressのアカウント設定。メモを忘れずに。

bitnami インストール設定004.jpg
ローカルに作るWordPressのタイトルを決めます。

bitnami インストール設定006.jpg
後はそのままNextを押していってインストール画面まで行きましょう。
少しの間待てばインストールが完了します!

BitnamiでWordPressを起動!


bitnami インストール設定000.jpg
インストールが完了したら実際にBitnamiを起動してローカル環境でWordPressを動かしてみましょう。

「Launch BitNami WordPress Stack」にチェックが入っていることを確認して「Finish」をクリック。

bitnami インストール設定001.jpg
するとこのようにBitNamiが起動します。
WordPressを表示させるには「Get Started」をクリック!

bitnami インストール設定002.jpg
するとブラウザでBitNamiが立ち上がります。ここまで来ればほぼおしまい!

あとは「Access BitNami WordPress Stack」を押せば…

bitnami インストール設定005.jpg
ローカル環境でのWordPressが表示されます!

( ゚Д゚ノノ”☆パチパチパチパチ

どうです?ちゃんと出来ましたでしょうか?

ローカル環境であれば失敗を気にすること無くブログテーマがいじれるのでこれから僕もガシガシ改造に励みたいと思います。

この記事がこれからローカル環境を構築する人の参考になれば嬉しいです。

Pite(@infoNumber333)はこう思うよ。

色々やりたい事が増えてきて時間が足りない!どんどん深みにハマっていっている気がする…。

 - カスタマイズ

total

15

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。

  関連記事