monograph

驚愕の音質と遮音性!UBiOとサイレントピースを使ったらiPhoneの音質が劇的に変わって、もうこれ手放せないすわ。

89
44
14
0

      2014/07/03

ubio-silent piece.png
イヤホンはすぐに失くしてしまうか断線させちゃうので高いイヤホンは買えません。PITE.(@infoNumber333)です。

かと言って音楽はよく聞くのでその音質は諦めたくありません。
そこそこのイヤホンでも音質の良い音楽が聞ける方法は無いものか…!と思っていたところにいいアプリを紹介してもらいました。

それが「UBiO」というイコライジングアプリです。

UBiO
カテゴリ: ミュージック
価格: ¥450


今までは「Sonic Max Pro」というアプリを使っていたのですが、それよりも直感的で使いやすいアプリです。音の広がりも「UBiO」の方が豊かで初めてこのアプリを通して音楽を聴いた時はちょっと驚きました。

SonicMax
カテゴリ: ミュージック
価格: ¥85


しかもこの「UBiO」には専用の「サイレントピース」というアイテムと組み合わせた「騒音環境用モード」という機能付き。

有料アプリ総合ランキングでも1位を獲ったことのあるオススメのアプリなので気合を入れてレビューするよー!

iPhone用音質改善アプリ「UBiO」


UBiO000.png
こちらがUBiOのメイン機能、音楽再生画面です。
黒を基調にしたデザインで、ゴールドのボタンが高級感を感じさせます。
基本的には純正のミュージックアプリと操作は同じですが細部までのこだわりが伝わってきて使っていて気持ちいいですね。

UBiO001.png
画面下のタブ切り替えでアルバムやアーティスト、プレイリストと聴きたい音楽を選べます。

UBiOの「Setting」機能


UBiO002.png
続いてUBiOの「Setting」機能の使い方を説明しましょう。

まずは画面左上にある「UBiO」というスイッチをオン、オフしてみてください。これだけで音の広がりがぜんぜん違うことがわかると思います。

「SILENT MODE」は周りが騒がしい環境の時に使って下さい。広がりは薄くなりますが、音がストレートに伝わってくるようになります。アプリを通すだけでこんなに変わるもんなんですね!

そのままでも効果はありますが、後で説明する「サイレントピース」というアイテムを使うとさらに効果が高まります。

音楽を聞く場合は中段の「MUSIC/SPEECH」のボタンは「MUSIC」に設定しておきましょう。英会話などのスピーチ音声聞くのであれば「SPEECH」に。音声がよりクリアになります。

「2D Pad」が神!


UBiO003 2.png
そして「UBiO」の真骨頂とも言えるのが設定画面下部にある「2D Pad」機能です。

この画面上の赤い点を操作することによって、低音・高音の調整や音の広がりを直感的に設定できちゃうんです!

・低音を強調したければ、赤点を左へ移動。
・高音を強調したければ、赤点を右へ移動。
・縦軸は、上の方に行くほど臨場感(音の広がり)が得られるようになってます。

これは是非インストールして試してほしい機能ですね。
操作に応じて明らかに音質が変わるのでいじっていて超楽しい。
この機能だけでもアプリをインストールする価値があります。

いじり倒して自分だけのスイートスポットを見つけちゃって下さい。


赤・青・黄色でふっにゃふにゃ!”サイレントピース”が凄い!


th_写真 2013-08-24 17 29 53 (mini).png
「UBiO」は単体でも素晴らしいアプリですが、「サイレントピース」というあるアイテムと組み合わせることによって真の力を発揮します。

グレンとラガンが合体してグレンラガンになる感じですね。

「サイレントピース」とはUBiOの開発元である「サウンドサイエンス」さんが今年の6月にリリースした遮音性に特化したイヤホンピースです。

環境ノイズリダクション型イヤーピース | サイレントピース



th_写真 2013-08-24 17 29 15 (mini).png
サイレントピースには「赤・青・黄」の三色が用意されていて、それぞれ用途が違っています。

黄色は、女性と子供向けのSサイズ。
もちろん男性でも耳の穴が小さいよ、という方はこれを使って下さい。

th_写真 2013-08-24 17 28 46 (mini).png
青と赤は大人向けのMサイズ。
青はショートサイズで「音質優先」の作り。

th_写真 2013-08-24 17 29 33 (mini).png
赤はロングサイズで「環境ノイズカットを優先」する仕様になっています。好みに合わせてお好きな方を使って見て下さい。

僕は青が気に入りました。

3色とも色がポップでおしゃれですね。
遮音性とか抜きにしても普通に使いたい。

実際に「サイレントピース」を使ってみたよ!


th_写真 2013-08-24 17 32 24 (mini).png
それでは実際にこのサイレントピースを使ってみましょう!

僕のカナル型イヤホンにパイルダー・オン!
見た目も意外とお洒落じゃないですか。

th_写真 2013-08-24 18 38 41 (mini).png
いざ!装着!

th_写真 2013-08-24 18 36 11 (mini).png
「サイレントピース」はスポンジ製なので耳栓のように耳の形にぴったりフィットします。

今日は大きいイベントに来ていたのですが、休み時間は結構騒がしかったにも関わらず周りの音を大分遮音してくれました。

さらにこの状態で「UBiO」のサイレントモードを使えばもう完璧。
僕の耳には音楽しか流れこんできません。

帰りの電車の中でも使ってみましたが、大抵の音は遮断してくれるので音楽がよく聞こえます。

音楽をしっかり聞きたい時や周りの雑音に邪魔されず集中したいときに大活躍してくれそう。

これは良い物です。

お金を掛けずに高音質を求めるなら。


色々試してみたところ今回紹介した「UBiO」は最初から高音質が期待できるハイエンドのイヤホンよりも1000円程度の価格の安いイヤホンの方が効果を強く実感出来ました。

このイヤホンでもこんな音が出るんだ!と驚きますよ。

もう少し音質にこだわりたいけど高いイヤホンは買えない…という方は一度「UBiO」をお試しすることをおすすめします。

追記


UbiOは9月17日にver 2.0へアップデートされました!詳しくはこちらの記事をどうぞ!
あの高音質音楽再生アプリ「UBiO」が2.0にバージョンアップ!フラットデザイン、歌詞表示、さらにはイヤホン選択までできるようになってもう一生ついていきます。

PITE.はこう思うよ。


音質も良いし見た目もポップだし「UBiO」と「サイレントピース」、素晴らしい組み合わせだと思います。

以前にも増して音楽聴くのが楽しくてしょうがない!!!
誰かオススメのアーティストがいたら是非僕に教えてください。笑

*ACIDMANが好きです

PITE.(@infoNumber333)

UBiO
カテゴリ: ミュージック
価格: ¥450



イヤホンはこちらのケンウッドの「HA-FX3X」というモデルを使っています。3000円台では圧倒的な性能を誇るイヤホン。

詳しくはこちらの記事をどうぞ。
3000円台では抜群の性能!JVCケンウッドのカーボン振動板&メタルボディ採用ステレオミニヘッドホン「HA-FX3X」を買ってみた!|感想・レビュー

 - 音楽アプリ

total

147

share!

シェアしてくれるとめっちゃよろこびます。

  関連記事